2019年10月13日

エリクサー弦2ヶ月使ってみた - ギター弦のハナシ

11月の発表会が近づいてきました。今年も音楽サークルとの合同演奏会になります。楽しみです♪
当日は岡本地区の文化祭で、作品展示や、野外演奏、新鮮野菜の販売、温かい食事など盛りだくさんですよ。

わいわいライブ2019 ギター教室発表会
くわしくはこちらで!(^^) →白石つよし ライブ情報


 今日は、「いい音が長持ちする」と評判のエリクサー弦を2ヶ月使ってみたので、覚え書き的にインプレを書いておきたいと思います。

今回張ってみたのはこれです。

Elixir エリクサー エレキギター弦 OPTIWEB Super Light .009-.042
Elixir エリクサー エレキギター弦 OPTIWEB Super Light .009-.042


ギタリストは全員「エリクサー」って呼んでますけど、エリクシールなんだ。

資生堂ですね。

まあ、そんなことはどうでもよく。


8月に買って、テレキャスターに張りました。

テレキャスには長年フェンダーの250を使っていました。お金がある時は3250 (^^)
最近、お値段が高かったり、手に入りにくかったり、若干飽きてきたりして、7月はアーニーボールを張ってみたんです。ブライアンメイが使ってるって、昔、雑誌で読んだような気がします。

ERNIE BALL 2221 ギター弦(10-46)レギュラー・スリンキー
ERNIE BALL 2221 ギター弦(10-46)レギュラー・スリンキー

で、7月〜8月のライブはこれで演奏してたのですが...
出音は問題無いんです。お客さんに届く音は、いつもとほぼ変わりません。
でもなんか違う。もっさりしてる。よく言えば枯れてる。

なんなんでしょうね。
自慢じゃないけど「違いが分からないギタリスト」の私が感じるこの違和感は。

フェンダーの方がハリがある。ダダリオでもも少しハリがある。
弾いててあんまり楽しくない。
逆に柔らかいのが好きな人はいいかもしれない。

そうか。手触りなのかもしれない。または反応が少し遅いのか。

というわけで、音程とかがおかしくならない限りケチく使う私が、ライブシーズン一段落したところで速攻交換することにしたわけです。

じゃ、何にしよう...

二日市にあるロックの殿堂「MOVEment」さんで悩んでいたら、「エリクサーどうです?」って勧めていただきました。

え?エリクサー?張った瞬間から弦が死んでいる(^^; と評判の?
l


「最近のは違うらしいですよ」
「本当に〜?」

というわけで、試しにいっちょう張ってみたわけです。
エリクサーとひとくちに言っても、いろいろあるようで。
今回のOPTIWEBは、普通のニッケル弦に感触を近づけるよう、コーティングは薄くうす〜くしてあるそうです。

Elixir エリクサー エレキギター弦 OPTIWEB Super Light .009-.042


POLYWEBという従来のコーティングもあるそうで、この辺は好みなのでしょう。

今回は更に、.009のセットにしてみました。私のテレキャスは、6弦に.046を張ると音がデカすぎる問題がありまして。.010のセットで6弦だけ.042にするなんていうブルジョアな対策も一時やってましたが、面倒すぎるし、左手の握力が衰えてきたこともあり(老化!^^;)細いセットもいいかなと思ったわけです。お店の方によると、張りが若干固めとのことなので、プラマイ0でいいのではと。

それから2ヶ月。レッスン、リハ、ワークショップでの演奏に使いました。ライブではまだ鳴らしてません。という状況でのインプレ。

・張りたての音は死んでなかった(爆)
・細いセットのせいか、コードがシャリーンと鳴る
・1弦から6弦までの太さの差が小さくなった。6弦問題解決
・オクターブ調整はかなり必要だった
・今も音は死んでない

酷使してないので当たり前かもしれないけど、確かに音色や感触の変化は少ないです。

で、一番驚いたのは、

今どきの音が出る。

これですかね。最近流行っているらしい、ネオソウルギターみたいな音になりました。




とか、ナッシュビルの名人、ブレントマンソンのこんな音にも近い感じ。




以上です。新しい楽器を買ったような感じでとても楽しいですよ。今年いっぱいこの弦でいけるかな?

そのうちまた太い弦に戻したくなるような気もしますけどね。2020年は。

よいお年を〜(まだか)




→白石つよしアイレギター教室のページです。よかったらのぞいてみてください(^^)/


白石つよしアイレギター教室


スポンサーリンク


guitarstudio_aire at 10:58│Comments(0)mixiチェック ギター弦のハナシ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔