健康になるギター

2019年02月25日

ギタリストの腰痛ふたたび - 健康になるギター

2月23日はDANCEのライブにたくさんのお客さま。ありがとうございました(^^)/

DANCE Live in Deja-vu

今回はなんとギターボーカルという立ち位置でした。緊張した〜
DANCEの長年のファンの方もおられ、半端な演奏ではいけないと、自分なりに準備して臨みましたが。

ライブの基礎体力が不足でした。1時間のステージでへとへと。
会場に合わせた音量と音色のコントロールも出来なかったし。
歌詞は間違えるし。

ヤレヤレ...

それでも、楽曲の良さに助けられて、みなさん喜んでくれてたみたいなので、良しとしよう。

久しぶりに腰痛が出てきたので、2年前の記事を焼き直してみました。続きを読む

guitarstudio_aire at 16:08|PermalinkComments(0)mixiチェック
2018年10月05日

ギタリストの癌 - 健康になるギター

やや衝撃的なタイトルですみません。

私、癌と診断されたわけではないのですが、普段の生活が生活なので、癌のリスクは結構高いと自負(?)してます。

今年のノーベル生理学・医学賞を、本庶佑博士が受賞されました。
本庶先生の研究テーマは、免疫による癌の治療とのことです。
もともと人間が持っている免疫力を使って癌を治そうよという、実に直球な方針に深く深く共感しました。

オプジーボというお薬は大変高価らしいです。私には購入する余裕は無さそうですが、免疫による癌の予防というコンセプトはお金が無い人にも実践できるはず。

というわけで、癌と免疫の話題です。医学的根拠のない個人の見解ですが、よかったら読んでやってください。続きを読む

guitarstudio_aire at 18:56|PermalinkComments(0)mixiチェック
2018年03月04日

ギタリストの花粉症 - 健康になるギター

今年も花粉症の季節がやってきました。

昔のブログにもそんな書き込みしてたかな...と探してみたら、ありました。

ブローウェルの腱鞘炎

2010年ですね。「Corazon」が出た年だ(^^)/

cd_arriba_corazon_1


少なくとも9年間は、春先にクシャンクシャンやっているわけです。
腰痛も思ったより昔々から持病なんですねぇ...知らんかった(><)

でも昔は、寝ている間に溺死しそうな勢いで鼻水が出ていましたが、今はそうでもありません。

あと、昔はただただ「やっかいな病気」と思っていましたが、ここ数年の経験と学びで、花粉症もやはり親切なサインなんじゃないのかな?と思いはじめています。

そして、この9年間、花粉症の薬は一切使っていませんが、症状は軽くなっています。

これって、ちょっとうれしいし、なんか役に立つ情報があるのかも。


というわけで、花粉症の話題です。医学的根拠のない個人の見解ですが、よかったら読んでやってください。続きを読む

guitarstudio_aire at 09:44|PermalinkComments(0)mixiチェック
2017年12月02日

ジストニアを防ぐ脱力と注力 - 健康になるギター

今年もまた寒くなってきましたね。昨年書いたことを今年も実践して乗り切ります。

冬を乗り切るあれこれ - 健康になるギター

自分の役にたつブログ!(^^) 新しいかも。

で、その中の「ぬくいもんば食う」を実践。先月オープンした福岡空港内の「ラーメン滑走路」に行ってきました。今回は期間限定で出店されている「五行」さんの、焦がし味噌ラーメン。

五行さんの焦がし味噌ラーメン


焦がし味噌と、焦がし醤油は、スープを最高に熱くして提供されるとのことで、既に口内をヤケドした友人を知っている私は、作戦をたてて臨みましたよ。

麺は普通の博多ラーメンより太めでしっかりした感じだったので後回し。まず、スープでご飯を楽しみます。濃厚だけど油っこくはなく、香味野菜が効いていて意外にスッキリです。黒いスープ内で行方不明になりそうな海苔を早めにご飯上に避難。ナルトは逆にスープの奥底に沈めます。

チャーシューと炒めたキャベツをご飯に乗せて食べると.....むむ!これは


回鍋肉!


さらに、半熟卵をご飯にのせて


TKG!


ひとしきり、ご飯を楽しんだ後で、ラーメンに移行。ノビにくい麺なので、こういう食べ方でも大丈夫ですよ。

ごちそうさまでした(^^)/

さて、今日のテーマは「ジストニアを防ぐ脱力と注力」です。 脱力ってよく言われるけど、どうやるのっていう疑問を一緒に解決しましょう。続きを読む

guitarstudio_aire at 15:37|PermalinkComments(0)mixiチェック
2017年06月18日

ギタリストのリンパ - 健康になるギター

前回お知らせしました、Key10musicのCD「聴いて3てん!」好評のようです。

私が参加した、Pinto con Pinturaの曲「Call 092」のミュージックビデオが公開されました(^^)/


「Call 092」 (by Pinto con Pintura)

私もちょこっと出てます。我ながら腰が固い感じです(^^;

腰と言えば、3月に出た腰痛.....ほぼ治りました。

まだ腰をかばって歩いていた頃、バンマスM氏に相談したところ

「あ〜去年僕もやったよ。5月にやって8月に治った。普通に生活してたら大丈夫」

という、心強いアドバイスをもらって、安心しました。
なんか悪い病気だったら困るなぁ、とか思っていたのでですね。
 とはいえ、なにかの原因で起こったのでしょうから、前回書いたようなことに気をつけて生活してます。


さて、今日は、美容と健康に関係すると言われている、リンパの 話題です。続きを読む

guitarstudio_aire at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
2017年05月02日

美白になるギター - 健康になるギター

ゴールデンウィーク!後半に入りましたね。お天気もまぁまぁらしいです。楽しみましょう(^^)

先日のリハ前、おなじみのリンガーハットで、久々に新メニューいってみました。

あんかけちゃんぽん
リンガーハットさんの「あんかけちゃんぽん」

野菜が300g超(長崎ちゃんぽんは255g)で、レギュラーの長崎ちゃんぽんよりお安い540円ということでお願いしました。

野菜はほぼほぼモヤシです。麺は少なめか?

糖質が気になる方にはナイスかもしれません。

ごちそうさまでした(^^)/

さて、今日は、ついに禁断?のテーマ「美白になるギター」です。 続きを読む

guitarstudio_aire at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
2017年04月01日

ギタリストの腰痛 - 健康になるギター

3月31日はプレミアムフライデーということで、福岡三越でライブでした。

天神フライデージャズセッション@福岡三越


たくさんの方が、お買い物や旅行の途中で立ち寄って聴いてくださいました。ありがとうございました(^^)/

「ペコスおじさん」の演奏で踊ってくれたボクちゃん、ありがとう!



さて、今日は最近私を悩ませている、腰痛の話題です。アイタタタタ...(><)続きを読む

guitarstudio_aire at 09:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
2017年02月17日

ジストニアって? - 健康になるギター

実は...2月4日のライブの時に、左手の薬指が痛くなりました。ヤバい。
指から腕にかけて、さすったりしながら、ライブは乗り切りました。

数日経って、今度は、左の手首がなんともダルい感じです。

こういう時は温泉であっためる!甘木の「卑弥呼の湯」さんにお世話になりました。

卑弥呼の湯

とろっとした泉質です。めちゃめちゃ気持ちいいです。
入湯料も安く、食べ物の持ち込みも可。その気になれば、大広間に陣取って、一日中入っていられます。

お世話になりました(^^)/

さて、今日は、ギタリストが出会いがちな、手のトラブルの、自分なりのまとめ記事です。 続きを読む

guitarstudio_aire at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
2017年02月07日

冬を乗り切るあれこれ - 健康になるギター

2月4日は、ハイノーツBBの30周年ライブでした。すごい盛り上がりでした!

ハイノーツBB30周年ライブ
Sさま。いつもお写真ありがとうございます。(クリックすると拡大します)

ハイノーツBB30周年ライブ

これで、昨年オファーいただいたライブが、おかげさまで全て終了しました。


あけましておめでとうございます。(^^)/


これからは、2017年に入ってから決まったライブになります。ありがとうございます。

この冬は元気に過ごせました。よかった。
数年前にエラい目に遭ってから、冬の備えに気をつけるようになりました。
そげん言っても九州のことですから、北国の方には笑われることばかりかもしれませんが。
とりあえずまとめて、自分への戒めにしたいと思います。 続きを読む

guitarstudio_aire at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック
2016年05月05日

小指っていいかも - 健康になるギター

先日、某テレビ局で、ベートーベンの「月光」を特集してました。

最後のところで、解説の方が「第一楽章のメロディーは全部右手の小指なんです。弱い小指で...」とおっしゃってました。

それで思いつきました。クラシックギターでは、右手の小指は基本使いません。フラメンコのラスゲアドで使うくらいです。でも...ギターも、小指で弾いていいんじゃないの?

(左手じゃなくて、右手のピッキングの話題です)

小指が弱いというのは、指の大きさから出たイメージです。空手チョップは小指から行きます。あれは、腕と手全体の力を使っていて、小指の力はほとんど使ってないはず。小指が弱いといっても、空手チョップが出来るなら、骨が弱いわけじゃない。力が入りにくい?この数年学んで来た結果、小指側は力が入りにくいどころか、体幹の力がダイレクトに伝わる側のようです。ベートーベンもそのことをちゃんと知ってたんじゃないのかな。

 ギター演奏に、右手に小指を使うっていうのは、クラシックギターではタブーらしいんですが、実際は結構あるみたいなんです。
続きを読む

guitarstudio_aire at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック