2016年05月

2016年05月07日

アコギレッスンでイエス「Mood For A Day」を練習しました

アコギレッスンでイエス「Mood For A Day」を練習しました。イエスっていうか、スティーヴハウによるソロギターです。

YES - Fragile

往年のロックファンにはおなじみの1曲です。ギターでこれ弾けたらなと思った人多数。

10数年のレッスン歴で、意外に初登場だったりします。この曲にはいろいろ思い出があります。ちょっと長い話になるかもですが(^^; よかったらおつきあいください。
続きを読む

guitarstudio_aire at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック レッスン曲レビュー 
2016年05月05日

小指っていいかも - 健康になるギター

先日、某テレビ局で、ベートーベンの「月光」を特集してました。

最後のところで、解説の方が「第一楽章のメロディーは全部右手の小指なんです。弱い小指で...」とおっしゃってました。

それで思いつきました。クラシックギターでは、右手の小指は基本使いません。フラメンコのラスゲアドで使うくらいです。でも...ギターも、小指で弾いていいんじゃないの?

(左手じゃなくて、右手のピッキングの話題です)

小指が弱いというのは、指の大きさから出たイメージです。空手チョップは小指から行きます。あれは、腕と手全体の力を使っていて、小指の力はほとんど使ってないはず。小指が弱いといっても、空手チョップが出来るなら、骨が弱いわけじゃない。力が入りにくい?この数年学んで来た結果、小指側は力が入りにくいどころか、体幹の力がダイレクトに伝わる側のようです。ベートーベンもそのことをちゃんと知ってたんじゃないのかな。

 ギター演奏に、右手に小指を使うっていうのは、クラシックギターではタブーらしいんですが、実際は結構あるみたいなんです。
続きを読む

guitarstudio_aire at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 健康になるギター