2012年03月

2012年03月27日

ナンシーシナトラ「Bang Bang」弾きました キルビル

47b5c265.jpgエレキギターレッスンでナンシーシナトラ「Bang Bang」を演奏しました。

実は、レッスンしたのはずいぶん前のことです。先日「キルビル」のサントラを聴いていて、思い出して書いてみてます。

ギター1本での伴奏。沁みてくるような歌声です。
60年代のギターアンプについていた「トレモロ」という効果をかけたエレキギター。
この時代の音になりますね!
確かウェスモンゴメリーもこのエフェクトをかけて演奏した曲がありました。

エレキギターは本当にサウンド作りが大切です。アンプに通さないで生でピコピコ弾いていてはエレキギターは上手になりませんよ。別にエフェクターに凝るとかそういうことではなくて、アンプから出るサウンドを聴いて、タッチの強さとかミュートの具合とかチューニングとかを自分で確かめてください。そうすれば特に複雑なことをやらなくても十分素晴らしい音の世界を楽しめると思います。この曲が最高の例ですね。


>> ギター教室を福岡県春日市/通信教育で開催中デス
>> ケータイはこちら



guitarstudio_aire at 09:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック レッスン曲レビュー 
2012年03月17日

ディープパープル「スモークオンザウォーター」弾きました

331d73c6.jpgエレキギターレッスンでディープパープル「スモークオンザウォーターを演奏しました。

普段ブログに書いている曲とはうってかわって、これまで何回弾いた?みたいな耳タコ曲です。

じゃ完璧なんですか?と問われれば、そういえば完コピしたことは一度もありません。
今回、ギタースコアの助けも借りながら、生徒さんと一緒に、フムフムと学んだ次第です。

楽しかった(^^)

リッチーブラックモア奏法は世界で長年研究されてるみたいなんで、市販のスコアが間違っている云々は封印して、ありがたく成果を勉強させてもらいます。人差し指でのチョーキングとか、3弦だけで横方向にずーっと弾いているとか、その筋の方々には既に常識なのかもしれませんが、新鮮でした。

逆に同じように弾けないところが、まさに自分の個性につながるところなんで、そこを大切にして欲しいです。人真似はプロセスではあるけど、ゴールではないです。

なんてね。言いつつ結構ムキになって練習してみたりする私です(^^;



>> ギター教室を福岡県春日市/通信教育で開催中デス
>> ケータイはこちら




guitarstudio_aire at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック レッスン曲レビュー 
2012年03月15日

L’Arc~en~Ciel「READY STEADY GO!」弾きました 鋼の錬金術師

a1254f13.jpgエレキギターレッスンでL’Arc~en~Ciel「READY STEADY GO!」を演奏しました。

意外に古い曲でした.2004年リリース.

シャッフルのリズムがポイントですね.ハネ系ってやつです.バンド全員でノリを合わせるのが大事ですよ.イントロのパターンをジャムってワイワイ騒ぎながら練習してください.

キーはAb.普段AとかGとかで弾き慣れていると,手がついポジションマークを目印にしてしまいますよね.注意注意.ていうかボーカルが歌いやすいキーにしてあげていいと思います.

とにかく真面目に練習しましたみたいな演奏だとつまんないんで,かえってそこらへんが一番難しいかもですね.



>> ギター教室を福岡県春日市/通信教育で開催中デス
>> ケータイはこちら




guitarstudio_aire at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック レッスン曲レビュー 
2012年03月04日

川田まみ「JOINT」弾きました 灼眼のシャナII

b48c083c.jpgエレキギターレッスンで川田まみ「JOINT」を演奏しました。

灼眼のシャナ...見たことないです。いろんなアニメがあるんですね。どんな話?

メタルっぽいイントロからAメロ、サビに入るところから一転して歌謡曲風になるのが、新鮮です。私ら世代にはロックになり切れてないように聴こえてしまうんだけど、そこが決定的に感性が違ってるんでしょう。だって英米のロックなんてホントありふれた音楽になってしまいましたから。21世紀が本当に来たんだなと感じますね。

グローバル化の世界で生きるには自分のアイデンティティが必要らしいです。護送船団の乗組員だった時代は遠い昔です。

さて、イントロは、Eより低い音が出てくるので、6弦だけ1音下げのようです。こうすると6-5-4弦を人差し指で押さえてパワーコードが出来ますね。確かホルモンの曲でもこういうのありました。

同じくイントロでピッキングハーモニックスを決めてます。これはピッキングの位置が大切なんで、どのあたりを弾いたらいいか確かめて正確にその位置がピッキングしてください。めくらめっぽうに弾いてもいい音出ません。ゲインは上げ気味です。


灼眼のシャナ、どっかで見てみよう。


>> ギター教室を福岡県春日市/通信教育で開催中デス
>> ケータイはこちら




guitarstudio_aire at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック レッスン曲レビュー