2006年08月

2006年08月30日

九州国立博物館でサルサ!観無料...白石つよし9月のライブ予定

9月3日(日)

きゅーはくミュージアムコンサート「ラテンで燃え尽きる 夏」

九州国立博物館で継続的に行われているコンサートイベントに,アリーバ!ハイノーツで出演します.
この日は特別展「南の貝のものがたり」の最終日.博物館見学かたがたおいでください. コンサートは,入場無料です.
ところ:九州国立博物館
福岡県太宰府市石坂4丁目7−2
地図
第1回公演 13:00
第2回公演 15:00
お問い合わせ: 九州国立博物館 交流課 (TEL: 092-929-3294)


guitarstudio_aire at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ギター弾き日記 
2006年08月23日

イスラ・デ・サルサ2006 レポート後編

4023f6f2.jpg(こまねちさんのご好意で写真掲載しました)

Hくんが「腹へりましたね」というんで,昼,食べ損なったバーベキューを買って近くの店のベンチで食べる.なにげに回りを見ると.....ロス・バン・バンのメンバーが溜ってた(^^; なんかいい気分で食べ更に飲み過ぎる.

ガンガ・ズンバ登場.PAの音量デカイ!
スザーノを含むリズム体が轟音ビートをたたき出す中,ペット,バイオリン,ギター,コーラスが登場.ガンガズンバのテーマをくり出す.

盛り上がったところで宮沢大将登場.僕のイメージは涼しげな東京青年だったのが,テンガロン/グラサン/タンクトップ(昔は「ランニング」というてたな...)/ジーンズの「ちょい悪オヤジ」風.

ステージングがキチッとしていたのはサスガ.勉強になりました.

途中「島唄」が出て,自分的にはテンション下がる.バンガローに戻り,やや引き気味で聞いた.

でも,いいショーだった.引き込まれた.宮沢和史というアイデンティティーで,ガンガズンバの音楽は強力で存在感あった.ギターは高野寛サンだった.メンバー紹介ではじめて気がついた.

コーラスの沖縄出身らしいアフロ女子よかった.声が素晴らしい.フラメンコ風手振りも素敵.

終了後,セットアップの間,海辺のステージへ.ティエンポのフラメンコの先生がタンゴスを演っていた.久しぶりに生フラメンコ聞いた.フラメンコもペアダンスを流行らせればもっと気軽に楽しめるんだけどな.どっこも発表会フラメンコ指向だから.と,やや思索する.職業病.

ロス・バン・バン登場.ビートはタイトだけど,カジュアルというか,雑というか,ライブらしいラフさがある音楽.デ・ラ・ルスと対極.それまで日本人の演奏ばかり聞いていたせいか,テンションが低い感じ.イマイチ感じなかった.Puro Caribeほど感じなかった.「ヘイ・ジュード」が出てきたところで,更にスーッとさめてしまった.オジサンちょっと疲れた感じ.もったいなかったな...

夕方6時30分になって,私の中で「今帰れ」という直感.それに従い荷物をまとめてシャトルバスへ.並ぶことが苦痛.並ばないで済む方法を思わず探している.船着き場で50分待ち,フェリーへ.出口近くまで進んで出航.出航してしばらくすると,寄り掛かっている扉から,ガンガズンバのペットの人が登場.アレアレ...と思っていると,コーラス女子,マネージャーさんらしき人,そして宮沢本人が登場!2階席に上がっていったが,すぐ戻ってきた.どうやらくつろげなさそうと判断したみたい.車に戻っていった.みなさん知ってか知らずか全く反応なし.私一人でワクワクしたので(結構ミーハーです(^^;)隣に立っていたmegumi風女子に「今の宮沢だったよね」というと「はぁ?」と言われた(^^; キモオサが声かけてきた,という顔.ヤレヤレ.念のため車庫を除くとスザーノも車からちょっと出てどうしようか?みたいな風だった.宮沢の印象→新しいジーンズはいてるな(^^; キチンとした人.芸能人だなあ.

かくしてフェリーは到着.ガンガ車は去り,私は西鉄バスへ.イスラ終りました.

guitarstudio_aire at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ギター弾き日記 
2006年08月21日

出演しました!イスラ・デ・サルサ

朝起きてすぐ出発.電車/バス/船/バスと乗り継いで会場入り.

イスラの楽屋1

イスラの楽屋2


素晴らしいことに控室バンガローからステージが横から見える.なんて素晴らしい(^^) 同室の"Puro Caribe"は3人組のオジサン.トレス/ギター/パーカッションを演奏しながら全員歌う.メインステージではなく,海辺のサブステージや海の家の横ちょで演奏していた.PAを通さない生音/生声の演奏を間近で聞いた.こんな音を聞きたかった!感動(TT) 写真取り忘れた.

メインステージでは,前日出演できなかったTHE CORONAが居残ってくれて特別に演奏してくれた.ダンスパフォーマンスの後,ハイノーツ出演.
出来は...演奏中に2回ブレーカーが落ち,自分のエフェクターが壊れ...とややサンザンな状況でしたが楽しく演れました.例によって反省せず(^^;

さて終り.打ち上げ!即ビール.即メシ!...と思ったらどこも列が出来ていてなかなか確保できなさそう.仕方なく(^^;ひたすらビールを飲む.

オルケスタ・デ・ラ・ルスの登場.NORAちゃんと居るやん!本物だあ(^^)
1〜2曲ステージ前で聞いた後,Hくんと焼ソバをゲットし,デ・ラ・ルスの生演奏をBGMにして焼ソバを食う.なんという贅沢.
耳だけで聞いているとCDが流れているみたい.すごいな.やっぱ.アンサンブルが完璧だ.

スザーノのサイン

ステージに戻るとガンガズンバのメンバーがちらほらと.あれ!スザーノがいる!!バンディエロの神様.Hくん大興奮.絶対サインをもらうと息まく.サインベンを探しまくり,出演者の大特権でバックステージを通ってスザーノに対面.なんと「俺のがあるよ」とリュックから自分のサインペンを出してサインしてくれてた.親切(^^)

ガンガズンバ登場...というところで続きはまた今度.

guitarstudio_aire at 10:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック ギター弾き日記 
2006年08月06日

玉置浩二 / メロディ

795d1ce7._SS500_SCLZZZZZZZレッスンで,玉置浩二 / メロディを演りました.

テレビで玉置さんがギターを弾きながら一人で歌っているのを聞いたことがあります.
ギターのコードなんかはちっとも知らないって聞いて驚いた記憶が.

2カポのEでやりましたが,カポなしのF#でもいいかも.F#/Eが使えますからね.こんどやってみよ〜

>> ギターレッスンに興味がある方はこちらへ

guitarstudio_aire at 11:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック レッスン曲レビュー 
2006年08月01日

白石つよし 8月のライブ予定追加!!

e9faec9a.jpg

8月9日(水)

情熱のビアホール in イルパラッツォ

涼しいホールでSalsa聞いて踊って盛り上がりましょ〜! 情熱のラテンメニュー,ジャポネーズ,ジャンボパエリア,デザートありの飲み放題/食べ放題です.
ところ:ホテル・イルパラッツォB1F クロッシングホール
福岡県福岡市中央区春吉3丁目13−1
地図
START 18:00 CLOSE 22:00
* アリーバ!ハイノーツの出演は,20:00と21:00の2回です.
チケット:4000円/小学生 1500円/小学生未満無料
お問い合わせ: ホテル・イルパラッツォ (TEL: 0120-363-433)
20日のイスラ・デ・サルサ.お忘れなく!!

guitarstudio_aire at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック ギター弾き日記